スポンサーリンク

【ASUS MB16AC レビュー】USB-Cケーブル1本で使える15.6型モバイルモニター

4.5
【ASUS MB16ACレビュー】USB-Cケーブル1本で使える15.6型モバイルモニター

こんにちは、作業環境にはこだわりがあるぷら子@plus_reco)です。

PCでの作業効率を上げるのに有効なのがデュアルディスプレイ。

新しくPCモニターを購入して接続するだけなので、お金はかかるものの比較的簡単に導入することができますよね。

そんなデュアルディスプレイ用のPCモニターですが、大型のPCモニターだと外で使うことができませんし、「メインのモニターと同じサイズを選ぶのがいい」と一般的に言われているので、ノートPCで使う場合には小型のものを選ぶ必要があります。

そこでオススメなのが、ノートPCと同じ画面サイズのモバイルモニターです。

中でもASUS MB16ACというモバイルモニターは、15.6インチという持ち運びできるサイズで、USB-Cケーブル1本で接続・電源供給までできる便利な商品です。

ASUS モバイルディスプレイ MB16AC 15.6インチモニター(1,920×1,080 / ブルーライト軽減 / USB Type-C / IPSパネル)

というわけで今回は、USB-Cケーブル1本で使える15.6型モバイルモニター「ASUS MB16AC」についてレビューしていきたいと思います。

ぷら子
ぷら子

小型のモバイルモニターが欲しい人はぜひ参考にしてみてください!

ASUS MB16ACを購入しようと思った経緯

ノートPCをメインで使っているのですが、ノートPCの小さな画面1つでは物足りず、作業効率を上げるために外部モニターに接続して、デュアルディスプレイで作業していました。

しかし、ノートPCの15.6インチと外部モニターの23インチではモニターのサイズが違うので、文字のサイズや目線の高さが合わず、画面が大きいことによる使いづらさを感じていました。

また、カフェやホテルなどの外でガッツリ作業するときにも、できれば自宅と同じデュアルディスプレイの環境で作業したいと思っていました。

そこでASUS MB16ACを見つけて、USB Type-Cケーブルを1本挿すだけで使用でき、せまいスペースでも使えるということで、ノートPCと一緒に使う外部モニターにぴったりだと思ったので購入を決意しました。

購入したASUS MB16ACのモデル・スペック

ASUS モバイルディスプレイ MB16AC 15.6インチモニター(1,920×1,080 / ブルーライト軽減 / USB Type-C / IPSパネル)

今回購入したモデルは、1920×1080のIPSパネル、USB Type-Cで接続できるモデルです。

詳細なスペックは以下の表のとおりです。

製品名ASUS MB16AC
カラーダークグレー
液晶15.6インチ(1920×1080)IPSパネル
応答速度5ms
表面処理グレアタイプ(光沢あり)
端子USB Type-C ×1
ワット数8W
本体サイズ35.9cm×22.6cm、厚み8mm
重量798g

価格は3万2千円前後と、スペックを見ると割高な感じがします。

しかしそれを補ってくれるほど、使い勝手が良く、満足度も高いと思います。

ASUS MB16ACの私の使い方

ASUS MB16ACの私の使い方

メインのデスクに設置しておいて、ちょっとした調べ物をしたい時に使用したり、趣味のブログを書く際に使用したりしています。

その他には、外出先にノートPCと一緒に持っていき2画面で作業する際にとても役立っています。

またビジネス用途でも、ちょっとしたプレゼンテーションをする際に、メインのノートPCでは作業しつつ、ASUS MB16ACの画面で相手に資料を見せるといったような使い方もできます。

作業しながら資料を見せる事が出来るので、説明をする時にはとても重宝しています。

外出先でも使えるのが一番便利ですね!

実際に使ってみて感じた、ASUS MB16ACの良い点

実際に使ってみて感じた、ASUS MB16ACの良い点は以下の3つです。

  • とても薄くスペースを取らない
  • 電源ケーブル不要、USB Type-Cケーブル1本で接続できる
  • ケース兼スタンドの角度の調整が楽で、見やすい角度で固定できる

それでは、良い点の解説をしていきたいと思います。

とても薄くスペースを取らない

とても薄くスペースを取らない

まず持ってみて一番感動したのが、本体の厚み8mmという驚異の薄さです。

画面サイズが15.6インチなのでA4用紙よりも大きいサイズになるのですが、本体の薄さのおかげで思ったよりスペースを取らず、窮屈さを感じることもありませんでした。

これくらいのサイズ感なら、カフェで使っていてもおかしな目で見られることもないと思います。

電源ケーブル不要、USB Type-Cケーブル1本で接続できる

USB Type-Cケーブル1本で映像の入力、本体への電源供給ができるので、ケーブル周りがスッキリします。

通常のPCモニターだと大きな電源アダプターが必要になりますが、これが要らなくなるのがうれしいですね。

ケース兼スタンドの角度の調整が楽で、見やすい角度で固定できる

ケース兼スタンドの角度の調整が楽で、見やすい角度で固定できる

付属でついてくる本体ケースがスタンドにもなっており、持ち物を減らすことができます。

このスタンドの角度調整が楽で、無理なく自分の好きな角度・体の負担の少ない角度に変えることができます。

例えば、1人でYouTubeの動画を見ていて、2人で見たいと思った時でも簡単に角度を変えらるのでとても重宝しています。

また、縦や横に画面が切り替えられるのも意外と便利です

ASUS MB16ACのイマイチな点

実際に使ってみて感じたイマイチな点を紹介していきますので、購入を検討している人は注意してください。

事前にドライバーをインストールしないと使えない

USB Type-Cケーブル1本で接続できて便利なのですが、USBを刺すだけではすぐには使用できず、ドライバーをインストールしなければいけません。

なので、ASUS MB16ACを持って行って、他人のPCに接続するときには注意が必要です。

ドライバーはASUSの公式ページでダウンロードすることができます。

スピーカーが内蔵されていないので、ASUS MB16ACでは音が出せない

ASUS MB16ACにはスピーカーが内蔵されていません。

なので、PC本体のスピーカーまたはイヤホンジャックで音を聞くようになります。

ASUS MB16ACのレビューまとめ

以上、USB-Cケーブル1本で使える15.6型モバイルモニター「ASUS MB16AC」についてレビューさせていただきました。

これまで携帯性の代わりに作業効率を犠牲にしてノートPCを使っていましたが、ASUS MB16ACのおかげでスペースの少ない場所や外出先でもデュアルディスプレイ化できるようになり、携帯性と作業効率の両方を手に入れることができてとても満足しています。

PC本体を離れた場所においておいてレシピを見ながら料理できるようになったり、外出先で相手に資料を見せたりと、今まで以上にフレキシブルな使い方ができるようになりました。

ぷら子
ぷら子

小型のモバイルモニターが欲しい人にはピッタリな商品だと思います!

どうも、ぷら子(@plus_reco)でした!