エレコム COMFY レビュー:腕の負担をグッと軽減してくれるマウスパッド

エレコムのマウスパッド「COMFY MP-096BK」をレビューします。

数年間愛用していたマウスパッドが長年の酷使によって表面が削れてしまい、滑りが悪くなってきたので買い替えることにしました。

基本的には「安価な製品ながら、できるだけ長く使えそうなマウスパッドが望ましい」という思いで商品を厳選し、最終的にCOMFY MP-096BKを購入いたしました。

COMFY MP-096BKはデスクの景観に溶け込み、マウスを際立たせてくれる

ぱっと見、マウスの操作領域となるパッド面がやや狭いように思えますが、実際に使用してみると割と手になじむ大きさで安心しました。

デザイン的な話をすれば、こちらはマウスパッドの中でも比較的低価格帯の商品になるため、凝った部分などは全くないのですが、黒い色のマウスパッドは部屋の景観に溶け込み、更にこの上に置かれるマウスのデザインを浮き立たせるので、ちょっと拘ったデザインのゲーミングマウス等との相性はぴったりだと思います。

また、これでもかと言うほどに主張された大サイズのリストレストが、無骨ながらもPCヘビーユーザーっぽさを醸し出しているような気もします。

他のマウスパッドにはない珍しい点として、パッド部分にやや傾斜が作られていることも特徴的ですね。

COMFY MP-096BKはリストレスト部分が優秀で、腕への負担を軽減してくれる

まず注目したいのが、目を引くリストレスト部分でしょう。

パッド部分の下に儲けられた表面に凹凸のある半筒形の物体は、腕への負担を軽減するためのクッション部となっています。これが反弾発性が非常に低いポリウレタン素材で作られており、少し押し込むとゆっくりと時間をかけて元の形に戻る程度の衝撃吸収能力を持っています。

これは長時間のマウス操作でも疲れにくいばかりか、腕の形応じてしっかりと変形して腕を包んでくれるので、マウスがブレにくく、操作精度がかなり高まるといった効果もありました。

加えてマウスを操作するパッド部分が小さく奥に傾斜しており、これはマウス操作の中でも加減が変化しやすい「上(奥)への移動」を補助されており、平面のマウスパッドと比較すると、驚く程スムーズにマウスを動かせられるようになっています。

また、裏面のベース部分がエラストマー(伸縮性のあるゴム)素材で出来ており、テープ等の特別な道具を用いずとも自然とデスクにピッタリと吸着して、マウス操作中にマウスと一緒に本体がずれてしまうのを防いでくれます。

疲れにくさ・動かしやすさを徹底的に追求した構造をしており、この機能性を1,000~1,500円という比較的安価な値段で購入できることこそが一番のメリットかもしれません。

パッド部分の表面も丈夫な硬質素材で出来ており、またエラストマー素材のべース部分が衝撃を吸収する効果も発揮しているため、傷ついたり割れたりといったことも起こりにくく、耐久度もかなり高そうな一品です。

COMFY MP-096BKは、凹凸部分にゴミが入りやすい

このマウスパッドの欠点は、掃除がしづらいという点です。

まず気になるのが、パッド部分とリストレスト部分の間に儲けられた溝の部分で、長く使用していると付着してくる細かい埃や乾燥系のゴミ等が、上下するマウス移動によってここに入り込んでしまいます。

下は柔らかいウレタン素材なので掻き出すのが意外と難しく、黒色ということもあり汚れも目立ってしまうので見て見ぬ振りもできません。

また、リストレスト部分に設けられた凹凸や、パッド部分の表面にある細かい凹凸も埃が入り込みやすい場所で、掃除の際は濡れた布巾でしっかりと掃除する必要があり、意外と手間がかかってしまいます。

パッド部分の素材がやや硬質すぎるために少々滑りやすく感じることがありますが、この感覚は個人的な癖が原因のような気もします。

レビューまとめ

以上、エレコムのマウスパッド「COMFY MP-096BK」についてレビューしました。

私は趣味でPCゲームをよく遊んでおり、休日には長くて7,8時間ほどマウスとキーボートを操作しているのですが、その際の腕の疲労感がぐっと軽減されたように感じますね。

特にリストレストの上の正しい位置に手首を置こうとすると、肘が程よく曲がった姿勢が必要となるため、背筋が伸びた姿勢に自然となります。それに付随する形で、肩や背中や腰の負担まで軽減されているような気さえするのです。

そして、決まった位置に固定されたマウスパッドに合わせて、決まった姿勢でゲームに望むことで、今までのようなダラけた感じはなくなり、規則正しくパソコンに向かっているという感覚を与えてくれます。

このマウスパッドに替えて掃除の手間がやや増えた気もしますが、おかげで愛着をもって取り組むことが出来ていますよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ぷられこ

コメントを残す

タイトルとURLをコピーしました