スポンサーリンク

iOS12は神アプデ!iPhone 6sとiPad mini 4をアップデートしてみた

2018年のWWDCで発表されたiOS12。

9月18日から一般ユーザーにも配信されアップデートできるようになりました。

巷ではiPhone6を始めとした古い機種でも動作がサクサクになると言われていて、私が持っているiPhone 6sとiPad mini4でも試しにアップデートしてみました。

この記事では実際にiOS12にアップデートしてどうだったのか共有していきたいと思います。

iOS12の主な特徴

パフォーマンスが向上

全ての対応デバイスでパフォーマンスが向上され、アプリの起動や文字の入力がより高速になりました。

最大でキーボードの表示は50%、カメラ起動は70%、高負荷時のアプリ起動が2倍まで高速化されます。

古い機種を使っている人はモッサリした動作に悩まされていたと思いますが、iOS12にアップデートすることでキビキビ動くようになります!

写真

デュアルカメラを搭載した機種では「ポートレートモード」が進化し、より綺麗な写真を取ることができます。

検索機能が導入されたことで、撮影した写真をイベント、人物、撮影地、グループ 、カテゴリに基づいて検索可能になり、すぐに見つけることができます。

スクリーンタイム

個々のアプリケーションをどれだけの時間使用しているか、日ごと・週ごとに調べることができ、時間の使い方を見直すきっかけになります。

また「使用時間の制限」の機能を使うことで、スマホの使いすぎを防ぐことができます。

  • 自分の目標達成のためにスマホを触りすぎないように制限をつける
  • 小さい子供が勝手にスマホを触らないようにする

など使い道は多そうです。

ボイスメモがバックグラウンド再生に対応

  • 会議の議事録のための録音
  • 日々の生活の備忘録
  • 作曲のためのふと思いついたメロディーの録音

などで利用するとき、今までバックグラウンド再生が非対応で不便を感じていた人も多いと思います。

しかしiOS12になってボイスメモもアップデートされ、バックグラウンド再生に対応しました。

さくっと録音できる操作性は引き継いだまま、録音後の編集(切り貼りなど)も簡単にできるようになりました。

計測

AR機能を活用して、カメラ越しに画面に写っている物体のサイズを自動で計測してくれます。

これが結構実用的で、後の項目で解説します!

iOS12の対応デバイス

だいたい2013年に発売された機種まで対応しています。

5年前の機種でもサポートしてくれるAppleは流石です!

切り捨ての早いAndroid端末にはない魅力ですよね。

iPhone

iPhone 5s以降の機種

iPhone 5cは非対応なので注意してください

iPad

iPad Air(初代)やiPad mini 2以降の機種

iPod

iPod touch(第6世代)のみ

実際にアップデートしてみた

最近ではiPhone XSといった最新のハイエンド機種も発表されましたが、私は「アズールレーン」というゲームをプレイする以外は、SNSやまとめサイトの閲覧がメインなので、今のところiPhone 6sで満足しています。

そこで、普段から愛用しているiPhone 6sとiPad mini 4をiOS12にアップデートしてみました。

iOS12にアップデートした結果、ゲームも問題なく動きますし、SafariやChromeでのブラウジングも明らかにスピードアップしています。

キーボードの入力画面のカクつきもなくなりましたし、コントロール画面や通知画面をスワイプで表示する時にまったくストレスがありません。

今回のアップデートで動作面も改善されたので「iPhone 6sでまだ舞える!」って感じで大満足です!

計測アプリの使用感

カメラアプリで写真を撮るような感じで簡単に使えます。

その辺にあったシーリングライトのリモコンを計測アプリを使って測ってみました。

実際に定規で答え合わせをしましたが、バッチリと合っていました!

・単純な形のものほど正確に測れる
・平面に置いて、電気を点けて明るくしよう

iOS12の注意点

バッテリー消費が増える

iOS12では動作のパフォーマンスが向上しましたが、その分バッテリー消費も増えているようなので、モバイルバッテリーを持ち運ぶなどの対策をしましょう。

ちなみに私が使用しているモバイルバッテリーは「Anker PowerCore Fusion 5000」という商品です。

コンセントが付いているので手軽に充電でき、YouTuberのヒカキンさんを始め、レビューしている人が多い人気商品です。

アプリが対応しているか確認しよう

FGOやモンストなどのスマホゲームでは、リリース直後のiOS12にアップデートすると正常に動作しない可能性があるとアナウンスしています。

自分がプレイしているゲームがiOS12に対応しているかどうか確認して、場合によっては少しの間アップデートを控えたほうが良いかもしれません。

おわりに

最近ではスマホもどんどん進化していて、そこまで必要か?というくらいまでハイスペックになる一方、私のように「数年前の機種で十分」という人もいると思います。

iPhone 5s以降の機種であればアップデートできるので、動作速度に悩んでいる方はぜひアップデートしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

IT・ガジェット
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぷられこ

コメントを残す

タイトルとURLをコピーしました