TaoTronics TT-BH07 レビュー:首に掛けられるのが便利なBluetoothイヤホン

TaoTronics(タオトロニクス)の「TT-BH07」をレビューします。

今までは有線イヤホンしか使用したことがなかったのですが、愛用していた物が故障してしまったのを機に「Bluetoothイヤホンに挑戦してみよう!」と思い、まずは家電量販店に行ってみることにしました。

Bluetoothイヤホンの使用経験がなかったため、店員さんになるべく低価格で実用に耐えうる商品を聞いたところ、「TaoTronics TT-BH07」を紹介していただいたのが、この商品を選んだ理由です。

TaoTronics TT-BH07の外観・デザインは平均的

TaoTronics TT-BH07の色はシンプルなブラック

色はシンプルな「ブラック」なので、どんな場面にも合わせやすいです。その他にも「レッド」「ブルー」「グリーン」のバージョンも存在するので、オシャレな雰囲気を求める方に複数のカラーバリエーションが用意されているのは良い点だと思います。

デザイン性に関しては、他の商品と比較しても劣っている印象は無く、平均的だと思います。

TaoTronics TT-BH07のデザイン性は平均的

しかし決してデザインが「古い」とか「カッコ悪い」というものではありません。私の場合は外観にこだわりが無く、むしろシンプルな物を好むので、この点は好印象です。

TaoTronics TT-BH07は磁石の力でネックレスのように首に掛けられる

TaoTronics TT-BH07はカナル型でクリアな音質

遮音性が高い「カナル型」を選択したのですが、通勤電車内でもクリアに音を拾えています。

あわせてイヤーフックも付いており、多少走った程度では取れることはありませんので、付け直すというストレスから解放されます。

またこの商品の特徴とも言えるのですが、イヤホンのヘッド部分には磁石が付いており、右耳部分と左耳部分をくっつけておくことが可能です。使用しない時にはネックレスのような感じで首にかけておけるので、出し入れする手間がありません。

TaoTronics TT-BH07はネックレスのように首にかけられる

Bluetoothによる接続ですが、非常に認識が早く、人が多い都心の使用でも途中で途切れることがありませんでした。普段使用しているスマホ以外にも、タブレットや他のBluetoothに対応したプレーヤーにも幅広く使用できる点はありがたいです。

バッテリー持ちに関してはメーカー公称値によりますと、一回の充電で「最大6時間」連続再生出来るとされていますが、実際に使用してみたところ、なんと7時間以上の再生に耐えられました。外での使用中に充電切れは思いのほか悲しいので、このあたりのリスク軽減は評価ポイントです。

最大のメリットは「価格」でしょうね。

私の場合は実用性があれば音質についてはさほど問題視していなかったので、総じてコストパフォーマンスは高いという評価です。音質も高音域、中音域、低音域と注意して聴いてみましたが、いずれも平均的な質は保っているという印象です。

「Bluetoothイヤホン初心者」には入門用として全然問題ない品質です!

TaoTronics TT-BH07のコントローラーのボタンは押し間違えやすい

TaoTronics TT-BH07はコントローラーのボタンが押しにくい

曲の選択や音量調整をするコントローラーが右耳側のコードにあるのですが、ゴム製のボタンが3つ並んでいるところが若干押し辛いのがマイナスポイントです。

イヤホン装着時はそのコントローラーを目視出来ないので、手探りでボタンの位置を認識して操作するのですが、たまに押し間違いをしてしまいます。

私の場合は、曲送りをしようとしていたら真ん中にある電源を押してしまい、電源をオフにしてしまうという操作ミスを何回か繰り返しました。

せっかく音楽に集中できているのに、別の曲に変わってしまったり、電源が落ちてしまったりするとテンションも下がってしまいます。

視認出来ないのであれば、触覚的に分かるような設計(ボタンの質を変える、大きさを変える、形を変える等)を施すと言った改善があれば、さらに良い商品になったのではないかと思います。

レビューまとめ

以上、TaoTronics(タオトロニクス)のワイヤレスイヤホン「TT-BH07」についてレビューしました。

この商品を購入したことで外出先で音楽を聴く機会が増えたと思います。

普段使用する用途としては通勤時間中の暇つぶしなのですが、嵩張かさばらないのでちょっとした散歩中にもイヤホンを使用するようになりました。

またイヤーフックがしっかりと機能しているので、ランニング中にも取れることがありません。そのため、今まで自分の中には存在していなかった「運動中にも音楽を聴く」と言う時間が出来るようになりました。

磁石によるネックレス形態にしておける事で、出し入れが楽になり、それによるストレスが軽減したことも、小さな点ではありますが生活の変化として感じられるかと思います。

この商品のお陰で音楽に触れる時間が多くなり、さらに聴く曲の量やジャンルも結果的に広がりましたので、Bluetoothイヤホンの魅力を感じることができる1品となりました。

Bluetoothイヤホンに初挑戦という方に最適です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ぷられこ
タイトルとURLをコピーしました