iPhoneやiPadでFlashサイトを見る方法!おすすめのブラウザアプリも紹介

この記事では、iPhoneやiPadといったiOSデバイスでFlashのサイトを表示できたり、Flashで作られたゲームをプレイできたりする方法を解説していきます。

どうもApple製品大好きな管理人です。

iPhoneやiPadでネットサーフィンをしていると、たまにFlashを使ったサイトやブラウザゲームに出くわすことがあり、うまく表示されずに困ってしまいますよね。

Flashの表示ができない原因は、iOSデバイスにはFlash Playerがインストールされていないからなんです。

そこで今回は、iPhoneやiPadでもFlashが再生できるようになるオススメのアプリをご紹介していきたいと思います。

iPhoneやiPadでFlashが再生できるようになるブラウザアプリ

iOSの標準ブラウザのSafariではもともとFlashをサポートしていないですし、一般的なブラウザであるChromeやFirefoxもFlashの形式は時代遅れであるため、iOS版のアプリではFlashへの対応をサポートしなくなりました。

そこで、iPhoneやiPadでFlashのサイトやブラウザゲームを表示するには、新たにブラウザアプリをインストールする必要があります。有名なものでは「Puffin Browser」や「Photonフラッシュブラウザプレイヤー」が挙げられます。

Puffin Browser Pro

PuffinはFlashに対応したブラウザアプリとして古くから使い続けられているブラウザアプリで、「iPhoneで艦これがプレイできる!」として一躍有名になりました。

当時は、無料版のPuffin Browserと有料版のPuffin Browser Proがあったのですが、残念なことに無料版のPuffin BrowserはAppleストアから削除され、iOSでのサービス提供が終了してしまいました。(Androidでは無料版がまだ使えます)

したがって、有料版のPuffin Browser Proしか選択肢がないのですが、もともと無料版のPuffinはFlashを再生できる時間が制限されていて使い勝手が悪かったので、Flashを思いっきり使おうとすると、どちらにせよ課金するしかありませんでした。

現在の値段は610円と少し躊躇ちゅうちょする金額ですが、使い勝手は良好で、値段に見合うだけの価値はあると思います。

Photonフラッシュブラウザプレイヤー

Flashを必要とするiOSユーザーにとって、Safariに代わるブラウザとして人気なのが「Photonフラッシュブラウザプレイヤー」です。こちらは有料アプリとなっており、価格は490円です。

Flashの表示の仕方も簡単で、ブラウザ画面の右上に表示される雷のようなマークをタップすることで、Flashモードに移行することができます。

注意点として、Flashモードで使っている最中は動作が少し遅くなってしまいます。

動作が遅くなると言っても操作できないほどではないですが、普段からサクサク操作している人にとっては細かいストレスが溜まると思います。

したがって、Photonをメインのブラウザーに変更するのではなく、Flashが必要なときだけ起動させるサブのブラウザーとして使い分けることをオススメします。

PCの画面をリモートで表示させるのもアリ

iOSデバイスでFlashを使えるようになるその他の方法として、PCの画面をリモートデスクトップアプリを使ってiPhone上に表示させるのも一つの手だと思います。

PCのブラウザだとデフォルトでFlashに対応していますし、PCがそのまま手元のデバイスで操作できるので様々な使い方に応用できます。

デメリットとしては、どうしても遅延が発生してしまうことが挙げられますが、ブラウザゲームなどのシビアな操作が必要ない場面では有効です。

iPhoneやiPadでFlashが使えない理由とは?

iPhoneなどでFlashが使えない所以ゆえんとして、Appleの創業者であるスティーブ・ジョブズがモバイル端末向けのFlashの使用に難色を示したことが有名です。これを契機に、Flashが時代遅れの形式であるとして、これからはHTML5というプラットフォームを使用していく方針に切り替えていきました。

Flashを開発しているAdobe社でも、2020年中にはFlashのサポートを終了すると表明しており、デベロッパーに対して他の形式に移行するように要請しています。

また、Google Play経由でAndroidデバイスに直接Flash Playerをインストールできないようにするなど、業界全体でFlashからHTML5といった他の形式に移行する流れになっています

iPhoneやiPadでFlashサイトを見る方法まとめ

以上、iPhoneやiPadといったiOSデバイスでFlashのサイトを表示できたり、Flashで作られたゲームをプレイできたりする方法について解説させていただきました。

Flashから他の形式に移行する流れが続いていますが、たまにFlashが必要になってくる場面もまだありと思いますので、その時は今回ご紹介した方法を参考にしていただければと思います。

それではここまで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ぷられこ

コメントを残す

タイトルとURLをコピーしました