スポンサーリンク

【男女OK】直毛の人におすすめのワックス5選、選び方も解説!

【男女OK】直毛の人におすすめのワックス5選、選び方も解説!

日本人の5割以上が該当すると言われている直毛。

ストレートな髪で羨ましがられることもありますが、思うようにセットができず、髪に動きを付けられないと悩んでいる人も多いと思います。

私自身も直毛で悩んでいて、ヘアカタログに載っているような髪型を再現したいと思い、これまでにいろいろなワックスを買っては試してきました。

セット力のないワックスを選んでしまうと短時間ですぐに元に戻ってしまいますし、髪型をキープしようとすると使いすぎるあまりベタベタになってすぐにヘタってしまうので、ワックス選びが重要になってきます。

そこで今回は、

「直毛の人におすすめのワックスはどれ?」
「直毛でもセットしやすいワックスが知りたい」

という人に向けて、直毛の人におすすめのセット力のあるワックスを紹介していきたいと思います。

ぷら子
ぷら子

今回ご紹介するワックスを使うことで、ヘアセットしやすくなること間違いなしです。

直毛の人がワックスを選ぶ際のポイント

直毛の人がワックスを選ぶ際のポイント

直毛の人がワックスを選ぶときに重視したいのは以下の3点です。

  1. 大前提:セット力のあるハードなワックス
  2. ツヤ感が出るウェットタイプか、マットな質感のドライタイプか
  3. 香りが好みがどうか

直毛とひとくちに言っても、軟毛or剛毛といった髪質によっても変わってきますので、3つのポイントをチェックしながら自分に合ったワックスを選んでいきましょう。

ちなみに今回ご紹介するワックスは、メンズ・レディース問わずおすすめできるワックスになっています。

大前提:セット力のあるハードなワックス

まず大前提として、直毛の髪に動きをつけるためには、束感や立体感をキープするためのセット力が必要になります。

同じメーカーでもセット力違いで様々なワックスが売られていますが、基本的に「ハード」と表記されていたり、セット力を示す数字が大きいものを選んでください。

ツヤ感が出るウェットタイプか、マットな質感のドライタイプか

私のように軟毛の人は、ウェットタイプを選んでしまうとボリューム感が出なくなってしまうので、マットなドライタイプを選びましょう。

反対に、剛毛の人は髪を落ち着かせるためにウェットタイプを選ぶことをオススメします。

香りが好みかどうか

これまでいくつもワックスを買ってきましたが、メーカーによって香りの傾向がかなり変わってくることを実感しました。

個人的にフルーツの香りのワックスがオススメですが、こればかりは好みの問題になってくるので、香りにこだわりたい人や匂いに敏感な人は、ドラッグストア等で実際に試してみるか、通販サイトでの口コミを見て事前に確認しておきましょう。

直毛におすすめのワックス①:DEUXER ドライペーストワックス 6

ナンバースリー DEUXER(デューサー) ドライペーストワックス 6 80g

セット力5
ツヤ感1

DEUXERのワックスの中でも1番セット力が強いのがこの”6”になります。

手に取ると固い感じがしますが、手でしっかりと伸ばして使うことで簡単にセットすることができるので、セットしづらいというようなことはありません。

ドライタイプということもあり、ベタつかずに1日中髪型をキープできるので、特に軟毛の人や髪が短めの人にオススメのワックスになります。

香りはフローラルベリーで、万人受けするようないい香りだと思います。

弱点としては、洗い落としが大変でシャンプーをするときに念入りに洗わなければならない点が挙げられます。

直毛におすすめのワックス②:オーシャントリコ ヘアワックス(クレイ)  ボリューム×キープ

オーシャントリコ ヘアワックス(クレイ) ボリューム×キープ

セット力4.5
ツヤ感1

原宿発の有名美容室「OCEAN TOKYO」が手がけているドライタイプのワックスになります。

ちまたではDEUXERの6の上位互換とまで言われているワックスで、DEUXERの6からこちらに乗り換える人も少なくないようです。

セット力や使いやすさも申し分なく、何より香水ブランド「ライジングウェーブ」とタッグを組んだ香りが最高です。

オーシャントリコの中ではもっとハードなタイプの黒色の「オーバードライブ」という商品がありますが、こちらは扱いが難しいので、短い時間でサッと使える赤色がいいと思います。

外観デザインがオシャレで、DEUXERの6よりも洗い落としが簡単なので、予算があればこちらを選んでみるといいでしょう。

直毛におすすめのワックス③:アリミノ ピース フリーズキープワックス

アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

セット力5
ツヤ感2

強いセット力を持ちながらも、軟毛〜剛毛、ショートヘア〜ロングヘアまで対応できる定番のワックスになります。

美容室で使われることも多いことから、万人にオススメできるワックスの裏付けにもなっているのではないでしょうか。

良い点としては、これまで紹介してきたワックスよりも洗い落としが簡単だということが挙げられます。

特に毎日ワックスを使う人であれば、洗い落としが大変だと日々のシャンプーが億劫になってくると思うので、そういう人にこそ、この「アリミノ ピース フリーズキープワックス」をオススメします。

値段も安めなので、普段使いのワックスとしてピッタリだと思います。

直毛におすすめのワックス④:ミルボン プレジュームワックス 7

ミルボン プレジュームワックス 7 90g

セット力3.5
ツヤ感2

ミルボンが販売しているプレジュームワックスの中で一番セット力がある商品になります。

プレジュームワックスはすぐに固まらないことが特徴で、ヘアセットのやり直しがしやすいので、ワックス初心者の人や時間をかけてセットする人にオススメです。

水だけでも洗い流せるくらい、使う人にも髪にもやさしい作りになっています。

その代わりに、他社の製品と比べるとセット力が少し劣るので、ワックスだけではなくセットが終わったあとにヘアスプレーを併用するといいでしょう。

ミルボンは主にレディース向けの商品を手がけていますが、メンズでも愛用者がたくさんいます。

男女関係なく、美意識の高い人に選ばれているメーカーです。

直毛におすすめのワックス⑤:ロレッタ メイクアップワックス 6.5

ロレッタ メイクアップワックス6.5 65g

セット力4
ツヤ感2

硬めのワックスですが、ファイバータイプなので手に取って使っていくうちに伸びるようになっていて、とても使いやすい印象です。

特に指先を使って束感や立体感を出すのに最適で、前髪や襟足などで細かい動きを出したい人にオススメです。

軟毛でもキープできるくらいセット力が強いと言っても、ガチガチに固くなるほどではなく自然なツヤ感もあるので、ナチュラルなスタイルが好きな人はこの商品を選ぶといいでしょう。

注意点として、甘いせっけんのような香りが独特で、好きな人がいれば中には合わない人もいるようなので、購入前にはドラッグストアで試すなどして確認してください、

おわりに│自分の髪質にあったワックスを選んで、ヘアセットを楽しもう!

以上、直毛の人におすすめのワックスを紹介させていただきました。

個人的にイチオシなのが、

  • ベリーショート〜ショート:オーシャントリコ ヘアワックス(クレイ)  ボリューム×キープ
  • ミディアム〜ロング:ミルボン プレジュームワックス 7

の組み合わせですね。

といっても人によって好みが変わってくると思うので、この記事を参考に自分の髪質に合ったワックスを選んで、ヘアセットを楽しんでいただければと思います。

ぷら子
ぷら子

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!