TaoTronics TT-AP005 レビュー:空気の検知センサー搭載!360°に対応した空気清浄機

TaoTronics(タオトロニクス)の空気清浄機「TT-AP005」をレビューします。

以前、1万円以下で買えるシンプルな空気清浄機「TT-AP006」をご紹介したのですが、空気の自動検知センサーなどの便利な機能を加えた新商品が登場しました。

それが「TaoTronics TT-AP005」です。

この「TT-AP005」は、360°の全方位から空気を吸い上げることができ、部屋の空気を検知するセンサーも搭載していて風量を自動に変更してくれるという高性能な商品になっています。

今回メーカーさんからサンプル品を提供していただきましたので、本記事ではどんな空気清浄機なのか詳しくレビューしていきたいと思います。

なお、Amazonで購入する際に5%オフになる当サイト限定のクーポンがありますので、ぜひご利用ください。

読者限定クーポン(Amazon)

コード:AP005W11
期間:2021年3月18日〜24日
割引率:5%オフ
商品ページの2,000円オフチェックボックスクーポンと併用可

TaoTronics TT-AP005とは?(概要・スペック)

今回ご紹介する「TT-AP005」は、コスパに定評のある家電ブランド「TaoTronics(タオトロニクス)」から新たに発売された空気清浄機です。

以前レビューしたモデルは風量・タイマー・LEDのオンオフを切り替えるだけのシンプルな商品だったのですが、「TT-AP005」では空気の検知センサーや風量の自動変更機能が加えられています。

また、円柱構造によって360°の全方位から空気を吸い上げることができるなど、使いやすさに磨きがかかっています。

そんな「TT-AP005」のスペックは以下のとおりです。

適用の部屋のサイズ約20畳
タイマー2、4、8、12時間
運転音24〜52.7dB
定格出力28W
サイズ22.5×22.5×38cm
重量約2.6kg
価格10,999円(税込)2021年3月執筆時点

この小ささで最大20畳の部屋にまで対応していることから、自宅だけでなくオフィスでの使用にも最適な商品と言うことができるでしょう。

TaoTronics TT-AP005の外観と付属品

TaoTronics TT-AP005の内容物は以下のとおりです。

  • 空気清浄機本体
  • フィルター(本体に内蔵)
  • 電源アダプター
  • 取扱説明書
  • サンキューカード(製品登録の案内)

加湿機能がない空気清浄機なので、パーツの数も少なくなっています。

取扱説明書は、日本語専用の物が入っていました。

全ページ日本語で書かれていてボリュームがあるため、細かい仕様や使い方までしっかり調べることができます。

本体は細長い円柱状で、真っ白な外観で清潔感がある見た目になっています。

以前のモデルより縦長になった印象を受けました。横幅や重量はほとんど変わっていないので、約20畳までパワーアップしても、置き場所を心配する必要がないのがいいですね。

360°の空気の吸い上げに対応しているので、左右の側面にも穴が空いています。

背面にも空気を取り込む穴がビッシリと空いています。

一番下には電源アダプターの差込口がついています。

上部には、操作をするためのタッチパネルと、キレイになった空気を吐き出す排気口グリルがついています。

タッチパネル周辺のフチの部分は、電源を入れるとLEDが点灯して光るようになっています。

底面には、フィルターを着脱するためのフタが付いています。

TaoTronics TT-AP005の使い方

本体の内側にフィルターと電源アダプターが入っているので、まずはフタを回転させて取り外します。

フィルターは袋に入っているので、必ず開封するようにしてください。

すべて取り出すと、以下のように4つのパーツに別れます。

フィルターは筒状になっています。

取り出したばかりの状態では、内側の黒い素材がポロポロと落ちて付着していたのがマイナス印象でした。

ただ一度掃除してしまえば、それ以降はポロポロ落ちてくることはなかったです。

本体の内部もかなりシンプルな作りになっており、これだったら掃除などのメンテナンスがしやすそうです。

フィルターを装着してフタを閉め、電源アダプターを差し込んだら準備完了です。

タッチパネルの「POWER」の部分を指でタッチすると電源が入ります。

中央には、空気の質を数値化してリアルタイムで表示してくれるメーターがあり、空気がどれくらい汚れているかひと目で分かるようになっています。

各種ボタンの役割は上から時計回りに、

  • チャイルドロック
  • ライトオン/オフ
  • ファン速度(低,中,高,自動,睡眠)
  • 電源オン/オフ
  • 自動オフタイマー(2h,4h,8h,12h,オフ)
  • フィルター交換のお知らせ

です。

タップを繰り返すことで、2h→4h→8hのように設定を変更することができます。

TaoTronics TT-AP005を使ってみた感想

TaoTronics TT-AP005を使ってみて感じた、良かった点、イマイチだった点をレビューしていきます。

スタイリッシュな見た目&静音設定にできるので、どんな場所でも使いやすい

使う人を選ばないシンプルでスタイリッシュな見た目をしており、LEDの発色も控えめなので、自宅やオフィスに置いていても、室内の雰囲気の邪魔になりません。

また、ファンの速度を低速にして動作音を極限まで小さくすることができるので、寝室での使用にも最適です。

20畳の部屋でも使えるパワーを持っている

以前のモデルだと適応の部屋が約10畳までだったのですが、それとほとんど同じ本体サイズでありながら、20畳まで使えるくらいパワーアップしています。

さらに、360°の空気の取り込みが可能で、向きを問わず使える点が使いやすいと思いました。

空気の検知センターが付いているのが嬉しい

一万円前後という買いやすい価格でありながらも、国内有名メーカーの空気清浄機と同じように空気の検知センサーが搭載されているのが嬉しいポイントだと思いました。

安い空気清浄機だと自動でファン速度を変更してくれないので、「低速」か「高速」かの両極端な設定にしてしまいがちなんですよね。

その点、この「TT-AP005」だとすべて機械任せにできるので、使っていて楽だと感じました。

空気の品質によって、「青:とても高い」「緑:高い」「オレンジ:通常」「赤:低い」の4色で表示してくれるのも非常に分かりやすくて便利です。

加湿機能がないのでメンテナンスが楽

掃除機でホコリを吸うだけでフィルターの掃除ができるのがとにかく楽で、加湿機能がないため、少しくらい放っておいても大丈夫な点が、ズボラな自分にはありがたいです。

ちなみに水洗いは厳禁で、汚れがひどくなったら交換用のフィルターを購入する必要があります。

TaoTronics TT-AP005の評価、レビューまとめ

以上、TaoTronicsの空気清浄機「TT-AP005」をレビューしました。

メンテナンスが楽で、空気の検知センサーによって機械任せに風量を調整してくれるということで、毎日使っていても苦にならない空気清浄機だと思いました。

「いまの空気清浄機だとパワーが足りない」という人や「機能は最小限でいい」という人は、ぜひチェックしてみてください。

読者限定クーポン(Amazon)

コード:AP005W11
期間:2021年3月18日〜24日
割引率:5%オフ
商品ページの2,000円オフチェックボックスクーポンと併用可

ガジェット
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ぷられこ | おすすめガジェットのレビューブログ
タイトルとURLをコピーしました