O5PRO POLO レビュー:グラフェンを素材に使用した機能性ポロシャツ

台湾発の機能性ポロシャツ「O5PRO POLO(オーファイブプロ ポロ)」をレビューします。

こんにちは、ファッションが好きな管理人です!

夏が近づくにつれて身につける衣服・アイテムが少なくなってくる中、薄着のコーディネートで役に立つのが「ポロシャツ」。襟がついているので1枚着るだけで様になりますし、フォーマルな印象なのでクールビズにも使えます。

そんなポロシャツですが、素材によって着心地や通気性が千差万別で、少しでも涼しく快適に過ごすため、汗ジミが出て清潔感が台無しになるのを避けるためには、商品選びに気をつけたいところ…。

そこでオススメなのが、素材にこだわった機能性のポロシャツ。

中でも、「O5PRO POLO(オーファイブプロ ポロ)」というポロシャツは、グラフェンという優れた素材を使用し、表裏で素材を切り替えて着心地にこだわった高性能な商品になっています。

今回そんな「O5PRO POLO」をメーカーさんからご提供いただき、先行レビューする機会をいただきましたので、どんなポロシャツなのか詳しくレビューしていきたいと思います!

O5PRO POLOの概要・特徴

O5PRO POLOについて初めて名前を聞く人ばかりだと思うので、どんな商品なのか簡単にまとめたいと思います。

まず、このポロシャツは「O5PRO」という台湾の会社が開発したポロシャツで、日本よりも比較的温暖で、夏場の湿度が高い台湾でも快適に着られることを目的に作られた商品になります。

このポロシャツの注目ポイントは「グラフェン」という素材を織り込んだ生地が使われていること

グラフェンとは、炭素原子がハニカム状に結合した近年研究が進められている新素材であり、このグラフェンが使われている衣服は非常に珍しいということで、メーカー側もイチバンの売りとして押し出しています。

そんなグラフェンを使用したこのポロシャツの特徴は以下のとおりです。

  • 熱伝導に優れていて、熱が一箇所に集まらずに均等に分散する
  • 汗を放出しやすく、体感湿度を抑えてくれる
  • 表地(ポリエステル80%、綿20%)、裏地(グラフェン繊維100%)の切り替え設計になっており、表面は外部からの水を防ぎながらも、裏面では汗を吸い取ってくれる
  • 汗ジミが目立ちにくい
  • UVカット、抗菌、防臭効果あり

これを見る限り、機能性に優れていて良さげなポロシャツに見えるので、実際のところどうなのか詳しくレビューしていきたいと思います。

なお、Makuakeというクラウドファンディングサイトで購入することができ、すでに目標金額の1,000%を超える出資を集めています。

カラーバリエーションや詳しい仕様なども載っているので、公式の商品ページもご覧ください。

公式 Makuakeの商品ページはこちら↓
https://www.makuake.com/project/o5pro_polo/

O5PRO POLOの外観・デザイン

段ボールで作られた箱に入って届きました。エコな簡易包装を使っているので、箱が少し潰れるかもしれないとのことです。

今回ご紹介するポロシャツは折り襟タイプのネイビーになりますが、他にもブラック・グレー・グリーン・バーガンディのカラーバリエーションがあり、それぞれ折り襟か詰め襟のどちらにするかを選ぶことができます。

前から見た画像です。

外側にはロゴなどが一切なく、とてもシンプルな見た目になっていて、胸ポケットもありません。

手にとった時のファーストインプレッションですが、若干光沢があるテロンとした素材で、柔らかい印象を受けました。手触りもサラサラとしていたので「これは着やすいだろうな」と、直感的に感じました。

後ろから見てもシンプルです。

ボタンはオーソドックスな半透明の白色で、近くで見ると「O5PRO」のロゴがついています。

縫製は表裏両方から見てもしっかりしていて、開け締めもスムーズにできました。

襟の部分は型崩れしにくい作りをしているそうです。

以前愛用していたポロシャツは、ポロシャツ自体はまだまだ着られるものの、襟と袖の部分がヨレヨレになってしまい、みっともない印象を受けて着られなくなりました。

そういった点から見ても、長く着られるのではないかと思います。

首の裏にタグがないので、チクチクすることもなく、ストレスフリーに着ることができます。

服の内側の左下にあるタグの画像です。

台湾の会社が開発したポロシャツなので、産地も台湾になっています。

表地:ポリエステル80%・綿20%、裏地:グラフェン繊維100%という説明がされているので、商品全体でポリエステル52%、ポリエステル(グラフェン糸)39%、綿9%が使われているということでしょうか。

O5PRO POLOは表裏が二層設計になっていて、汗ジミが目立たない!

O5PRO POLOが他のメーカーのポロシャツと明らかに違うと感じたのが、表と裏で素材を変える二層設計になっているという点です。

この設計によって、表面は防水・防汚、裏面は汗を吸い取って汗ジミが目立たないということで、正直半信半疑だったのですが、下の机が濡れるくらい水をかけてみても表面は全然シミができていませんでした!

簡易的にですが分かりやすいように動画も撮ってみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

グレーやネイビーといった濃い色の服だと、少し汗をかいただけでも染みになって目立ってしまうので、これには本当に驚きました。

他人より汗をかきやすくて夏場の汗ジミに悩んでいる人や、スポーツ用途に欲しい人に自信をもってオススメしたいですね。

O5PRO POLOを実際に着用してみた感想

171cm 52kgの20代男性ですが、Mサイズを着用してみました。

普段Mサイズを着用していて丁度良いサイズ感だったので、台湾のメーカーとはいえ、普段と同じサイズで注文して問題なさそうです。肩幅もちょうど良くて、ドロップショルダーになることもなくジャストフィットしています。

ボタンを1番上まで留めても首周りに余裕があり、苦しくなるようなこともありません。

ただ、素材が薄く、柔らかくてストンと落ちるポロシャツなので、体型が目立ちやすいと思います。

薄いとは言っても肌が透けることはありませんでした。

着心地に関して

次に着心地ですが、快適の一言。

「グラフェン繊維ってなんだろう?」と思いましたが、いい意味で普通のサラサラした服という感じです。伸縮性もけっこうあります。

軽いランニングをして汗をかいた状態になってみても、通気性の良さのおかげで服の中に熱気が籠もることなく、汗が引くのも早かったです。

どう使い分けるか

夏はTシャツを着る機会が多いですが、少しフォーマルな印象を出したい場面や、運動をするときに積極的に使っていくつもりです。

特に運動をするときって、体勢によっては服の隙間から胸もとが見えることもあるので、襟があるポロシャツを選ぶというのはメリットがあると思います。

O5PRO POLOのレビューまとめ

以上、グラフェンを素材に使用した機能性ポロシャツ「O5PRO POLO」をレビューさせていただきました。

ここでは紹介しきれませんでしたが、UVカット機能や抗菌防臭機能があったり、速乾性に優れていたりしていて、「スポーツウェアをポロシャツの形に落とし込んだ物」という表現が似合っていると個人的に感じました。

1着あたり5,000円前後と決して安くはない値段ですが、毎日着たくなるような着心地の良さから自然と手にとって着る機会が増え、元をとれるだけのポテンシャルがある商品だと思います。

「服のデザインやブランドよりも着心地や機能性を重視したい」という人はぜひチェックしてみてください!

公式 Makuakeの商品ページ
https://www.makuake.com/project/o5pro_polo/

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみる

O5PRO POLO
平均: 
 1 レビュー
 by 管理人 on O5PRO POLO

シンプルなデザイン、汗が染みない、通気性抜群で毎日のように着ています。とにかく楽で、服に迷ったらとりあえずO5PRO POLOを着てしまうほどです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ぷられこ
タイトルとURLをコピーしました