スポンサーリンク

【Acer KA270HAbmidx レビュー】フレームレスで美しい27インチモニター

【Acer KA270HAbmidx レビュー】フレームレスで美しい27インチモニター

こんにちは、ぷら子(@plus_reco)です。

私は今まで19インチのPCモニターを使っていたのですが、最近のPCゲームは情報量が多く、小さい画面では文字が見づらいため、ゲームをプレイするには向いていないなと不満に思っていました。

そこで、PC本体をマウスコンピューターにて新調するにあたり、PCモニターもずっと古いものを使っていたし、サイズも大きくしたかっため、せっかくだからPCモニターも新しく買い換えることにしました。

当初はマウスコンピューターで同時購入できるモニターの中から選ぼうと考えていましたが、「モニターは別で購入した方が同じ予算でも高性能なものが買える」と友人からアドバイスをもらったので、良さげなモニターがないかネットで探すこと数日…。

これだ!と思って見つけたのが、Acerの「KA270HAbmidx」というPCモニターです。

27インチとサイズが大きく、ベゼルが細くて見た目もよく、何よりも2万円を切るという価格が決め手となり購入を決意しました。

実際に使ってみたところ、非常にシンプルでコンパクトにまとまったデザインで、発色も良くて27インチというサイズもあいまって画面が見やすく、このパフォーマンスで2万を切る価格で購入できて非常に良い買い物をしたと思っています。

というわけで今回は、フレームレスで美しい27インチモニター「Acer KA270HAbmidx」についてレビューしていきたいと思います。

ぷら子
ぷら子

フレームレスで画面が大きいモニターが欲しい人は、ぜひ参考にしてみてください!

購入したAcer「KA270HAbmidx」のスペック・仕様

購入したAcer「KA270HAbmidx」のスペック・仕様

今回購入した「Acer KA270HAbmidx」のスペックや仕様は以下の表のとおりです。

製品名Acer KA270HAbmidx
液晶27インチ(1920×1080)VAパネル
表面処理非光沢(ノングレア)
応答速度4ms
端子DVI ×1、D-sub ×1、HDMI ×1、
スピーカー2wのステレオ
本体サイズ64cm×47.8cm×20cm
重量約5.04kg

27インチという画面の大きさに加え、光の反射を抑えてくれるノングレアタイプということもあり、とても見やすいですね。

入力端子については、

  • DVI
  • D-sub
  • HDMI

という基本的なものがすべて揃っており、入力自動検知で切り替えてくれるので、このPCモニター1台でメインPC、ノートPC、ゲーム機の3WAYで使用が可能なのも重宝しています。

実際に使ってみて感じた、Acer「 KA270HAbmidx」の良い点

実際に使ってみて感じた、「Acer KA270HAbmidx」の良い点は主に3つあります。

それでは良い点を解説していきます。

フレームレスの美しいデザイン

引用:acer公式サイトより

近年発売されているPCモニターは、だんだんと薄型でスリムになっていっていますが、このモニターもその流れを汲んでおり、液晶のフチ(=ベゼル)がかなり細い「フレームレス」デザインを採用しています。

ベゼルが細いと何がいいかって言うと、特にゲームや映像への没入感がすごいんですよね。

最近だとグラフィックが綺麗なゲームが多いですし、動画見放題サービスで手軽に映画を見れるようになったので、ますます重宝するのではないでしょうか。

あとはPCモニターを横並びにしてデュアルモニターにしたときに、モニター間のスキマが少なくて使いやすくなります。

また、フレームレスデザインのおかげで、画面の大きさの割に場所を取らないのが良いですよね。

ボタンが手前にあって操作しやすい

実際に使ってみて感じた、Acer「 KA270HAbmidx」の良い点

私の普段の使い方では、明るさの調整や入力デバイスの切り替えだけでなく、状況に応じてブルーライトカットなどの機能を設定するので、PCモニターのボタンを使う機会が結構多いです。

そんな中、物理的なボタンが正面に付いているというのは、一周回って使いやすいと思いました。

近年売られているPCモニターって、高いものだとリモコンで操作できたり、タッチ式になっていたりと高性能化が進んでいますが、私は「そんな機能はいらないからコストダウンして欲しい」と思っている派です。

見た目を重視して裏側にボタンを配置するというようなこともなく特に不便を感じないので、シンプルに使いやすいですね。

非光沢パネル&ブルーライトカット機能のおかげで目に優しい

私は長時間パソコンを使うので、なるべく目を酷使しないように気をつけています。

そんな中、このモニターは部屋の明かりの映り込みや反射を抑えてくれる非光沢パネルが使われており、27インチで文字も大きく表示されるので目に優しいと感じました。

そして何よりもうれしいのが、「Acer BluelightShield」というブルーライトカット機能が搭載されていること!

この機能のおかげで、ブルーライトをカットできる眼鏡やフィルムを別途用意しなくても、PCモニター側で設定できるので助かります。

ちなみにこのブルーライト機能は4段階で調整することができて、細かい調整にも対応しています。

Acer「KA270HAbmidx」のイマイチな点

実際に使ってみて感じたイマイチな点は主に2つあります。

スタンドに高さの調整機能がついていない

コストカットして販売価格を抑えるためか、このモニターには高さを調整する機能がついておらず、高さを調整するには土台に何かを噛ませて調整するしか方法がない点が少し残念でした。

VESAマウントはついているので、モニターアームを使用することはできます。

入力自動検知の優先度が決められない

  • DVI
  • D-sub
  • HDMI

といった入力端子が備わっており自動検知で切り替えてくれるものの、その優先度を決められずDVI端子が最優先になってしまいます。

例えば、DVIで接続したPCを起動しながら、HDMIで接続したゲームに切り替える際は手動で切り替える必要があるので少し面倒だと感じました。

Acer「KA270HAbmidx」のレビューまとめ

以上、フレームレスで美しい27インチモニター「Acer KA270HAbmidx」についてレビューさせていただきました。

これまで使っていた小さいモニターでは2つのウィンドウを同時に表示することが難しく作業スピードが遅かったのですが、27インチという大型のモニターになったため、マルチタスクができるようになり作業のスピードが上がりました。

高さの調整機能がないことや入力自動検知の優先度がイマイチな点は惜しいですが、大画面で目に優しいので、ネットサーフィンを始め、DVDやブルーレイの鑑賞、ゲームのプレイなど、さまざまな用途でメインモニターとして活用していきたいです。

ぷら子
ぷら子

少し大きなモニターが欲しい、かつそのモニター1台で何とか済ませたい人にピッタリな商品だと思います!

どうも、ぷら子(@plus_reco)でした!

IT・ガジェット
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぷられこ
タイトルとURLをコピーしました