スポンサーリンク

オートロックのベルトの使い方と、オススメの商品を解説します

ほとんどの人が毎日ベルトを付けていると思いますが、どこでも自由な位置で留められるオートロック式のベルトという便利なものがあることをご存知でしょうか?

一般的なベルトは、穴の位置が等間隔にざっくりと空いているだけですし、ランチを食べた後などにお腹がちょっと苦しいと思っても細かい調整ができないですよね。

そこで、オートロック式のベルトに変えることで、ベルトの着脱や細かい調整が簡単にできるようになり、ストレスを減らして生活の質を向上させてくれます。

私が毎日仕事用に使っていたベルトがボロボロになってきたので買い替えを検討していたところ、Amazonで安くて評価の高いオートロック式のベルトを発見したので、購入してみました。

オートロック式のベルトは初めてでしたが、見た目は普通のベルトと変わらないのに調整が簡単で、全ての就活生やビジネスマンにオススメできる商品だと思ったので、紹介させていただきます。

オートロック式のベルトの特徴

穴がなく、裏面の溝でベルトの締まり具合を調整します。

自由な位置で留められますが、5mmずつ調整ができる商品が多く、完全に無段階というわけではないようです。

オートロック式のベルトのメリット

ぱっと見は普通のベルトと変わらない

無段階で調整できるベルトとして「ガチャベルト」と呼ばれるベルトがありますが、ほとんどの商品は布やナイロンでできており、カジュアルな側面が強くビジネスシーンには向いていません。

(ディッキーズ)DICKIES GIキャンバスベルト DS0558I(01)ブラック

しかしオートロック式のベルトは本体はレザー、バックルは金属でできているので、見た目は普通のベルトと変わらないながらも機能が優れているという、いいとこ取りなベルトになっています

値段もそんなに高くない

機能が優れていると言っても、価格帯としては2000円前後で売られている商品が多く、手が届きやすいと思います。

ビジネスマンにとってベルトは毎日使うものですし、その分劣化も早く、買い替えの周期が早いと思いますので、安いのは非常にありがたいです。

耐久性がある

一般的なベルトは穴に針を何回も通すため穴付近からボロボロになることが多いですが、オートロック式のベルトは穴がないため、穴付近の痛みを気にする必要がありません。

その代わりに、ベルトを留める裏側の溝が摩耗してしまうと固定できなくなるので、溝がどれくらい耐久性があるのか疑問点になってきます。

何ヶ月か使用を継続してみて耐久性はどうだったか追記する予定ですので、是非ブックマークをお願いします!

オートロックのベルトのデメリット

デザイン性に乏しい

色はブラック、ブラウンからしか選べないこと商品が多く、バックルも似たり寄ったりなデザインになっています。

今までブランド物を使っていて他人とはちょっと違ったアイテムが欲しい人にとっては、選択肢が少なく、不満が残るかもしれません。

反対に、ベルトには特にこだわりがなく、シンプルなもので十分だという人には最適だと思います。

管理人が選んだ商品

私が買ったのは「Aosovs」というメーカーの商品です。

色は「Dark-black」を選びました。

金具まで黒っぽい色で、全体的に落ち着いていて良いと思いました。

どの商品を選んでもそんなに変わらないと思うので、値段やデザインを見て直感で決めるといいでしょう。

Aosovsのオートロック式ベルトの外観

Aosovsのオートロック式ベルト

いたって普通の黒色のベルトです。

箱に入っているので、ちょっとしたプレゼントにも最適だと思います。

Aosovsのオートロック式ベルト1

革の質感も値段を考えると十分ではないでしょうか。

オートロック式のベルトの調整方法

バックル(金具)を外す

Aosovsのオートロック式ベルト2

ベルトの長さを調整するためにバックルを外します。

マイナスドライバー等を差し込んで、テコの原理で力を入れると外れます。

ベルトをちょうどいい長さで切る

Aosovsのオートロック式ベルト3

バックルが外れたら、ハサミを使って自分がちょうどいい長さに切ります。

私は17cmぐらい切りました。

切りすぎてしまうと後戻りができないので、2、3回に分けてちょっとずつ切って調整していくと失敗しないと思います。

オートロック式のベルトの使い方

Aosovsのオートロック式ベルト4

金具と金具の間にベルトを通します。

Aosovsのオートロック式ベルト5

あとはスライドさせるだけで、でっぱりが溝に引っかかって、自動的にロックされます。

外すときは上の金具を持ち上げるだけでロックが解除されます。

\超簡単/

おわりに

今回はじめてオートロック式のベルトを購入しましたが、すごく便利でもっと早く使いたかったです。

毎日の快適度が変わってくるので、ベルトの買い替えを検討している人には、是非オートロック式のベルトを選択肢に入れてほしいと思います。

デザイン性に乏しい以外は特にデメリットが見当たりませんし、個人的に普通のベルトの上位互換なんじゃないかと思いました。

私服のプライベート用にも欲しいので、大手ブランドからもデザインに優れたオートロック式のベルトが販売されることを期待しています!

この記事以外にも、ビジネスマン向けに安くておすすめの商品をレビューしているので、よろしければ他の記事も見ていってください。

【就活にもオススメ】Macbook Pro 15インチも入る!シンプルなビジネスバッグ
2年使っているビジネスバッグがくたびれてきたので「そろそろ買い替えるか〜」と思い、Amazonでビジネスバッグを探しました。 しかし、価格帯も様々で種類が多すぎて、どれにしようか非常に悩みました。 吟味に吟味を重ねた結果、MOO...

最後までお読みいただきありがとうございました。