スポンサーリンク

変わらない美味しさ!トーマスのチューイングキャンディをレビュー

トーマスのチューイングキャンディ

根強い人気を誇り、世代を超えて愛されているトーマスのキャンディ。

その正式名称は「きかんしゃトーマスとなかまたちチューイングキャンディ」という商品です。

昔から好きでたまに食べたくなるという人も多いのではないでしょうか?

そんなトーマスのキャンディですが、実は某掲示板でコピペになるくらい隠れた人気を誇る商品です

ぷら子
ぷら子

今回はその人気の秘密を解説していきたいと思います!

トーマスのチューイングキャンディーの商品情報

トーマスのチューイングキャンディの包装

  • 名称:きかんしゃトーマスとなかまたちチューイングキャンディ
  • 内容量:1パック5枚入り
  • 味:グレープ味
  • 販売元:ロッテ

成分はいたって普通のチューイングキャンディです。

以前はマスカット味も販売されていたようですが、今はグレープ味のみ販売されています。

詳細な情報はロッテの商品ページをご覧ください。

トーマスのキャンディを売っている店舗や場所

スーパーを始め、コンビニ・ドラッグストア・100円ショップ・駄菓子屋など、全国的に売られています。

小さい子供でも手に取れるように、低い位置に商品が置いてあったり、レジ前のお菓子や食品売り場に置いていることが多いので、見逃してしまう人もいるかも知れません。

注意して探してみてください。

トーマスのキャンディを買うなら、ダイソーで買うのが一番お得!

いろんな店舗でトーマスのキャンディを見てきましたが、意外なことにダイソーが一番安かったです。

私が住んでいる地域のスーパーやドラッグストアでは、1パック52円(税込)で売られていますが、ダイソーだと3パック入りで108円(税込)なので超お得です。

Amazonなどのネット通販でも安く売られていますが、ダイソーには敵いません。

ぜひダイソーで買うのをオススメします!

開封して食べてみた

ぱっと見だとガムみたいな見た目をしていますが、この商品はチューイングキャンディーなので
ガムではなく飴に分類されます。

ガムだと誤って飲み込んでしまうと危険ですが、チューイングキャンディは口の中で溶けるので、まだガムが食べられない小さいお子さんでも安心です。

個包装されていてシェアできる点もグッドですね!

トーマスのチューイングキャンディ本体

実際に食べてみた感想ですが、味はハイチュウのグレープ味みたいな感じで、万人受けする好き嫌いのない味だと思います。

ハイチュウやぷっちょと違って歯にひっつきづらく、つい食べすぎてしまいました笑

このあたりが根強い人気を誇る理由なのでしょう。

凍らせて食べると、また違った食感がして美味しいので試してみてください

包み紙がおまけになっている

1パックの中に5個チューイングキャンディーが入っているのですが、その中の1個の包み紙がシールになっていて、残りの4個の包み紙がペーパークラフトやクイズになっています。

よくできましたシール:1枚

トーマスのチューイングキャンディのシール

5枚のうち1枚がシールになっています。

薄型の転写シールになっているので、場所を問わず使うことができます。

ペーパークラフトやクイズ:4枚

トーマスのチューイングキャンディの包み紙

包み紙のうち4枚はペーパークラフトやクイズになっています。

全部で50種類あるので、買うたびに目新しさがありますし、コレクション要素があります。

青色と緑色の包み紙は、書かれている番号の順番に従って折ることで、トーマス等のキャラクターや線路のジオラマになります。

サイズが小さいので組み立てが難しいですが、プリンターで拡大コピーすれば組み立てやすくなりますし、サイズが大きくなることで満足感が上がると思います。

黄色の包み紙は、考える力をつけるためのクイズになっています。

お菓子なのに、おもちゃにも知育教材にもなる一石三鳥の商品だと思いました。

コスパがすごすぎて、ロッテさんの利益は出ているのでしょうか(小声)

トーマスのキャンディの注意点

実際にトーマスのキャンディを買ってみて「ここはイマイチだな…」と思ったことがありましたので、注意点として共有しておきます。

シールが貼りにくい

転写シールタイプになっていて、かなり薄いので貼るのが難しいです。

綺麗に貼れる方法としては、セロテープで仮止めして、ヘラなどで伸ばして空気を押し出すと上手くいくと思います

もし剥がしたくなった場合は、市販のシールはがしを使うと跡に残らず綺麗に剥がすことができます。

お子さんが壁やガラスに貼っても安心ですね!

夏の時期の保管には気をつけよう

高温になるとキャンディ部分が溶けてきて紙から剥がしづらくなってきます。

夏場の保管場所には注意しましょう。

おわりに

以上、トーマスのチューイングキャンディを紹介させていただきました。

ダイソーだと3パック入りで108円と安いですし、包み紙に工夫がされていて、小さい子供を持つ親御さんだけでなく、大人のみなさんもオススメできる商品だと思いました。

コーラ味のポケモンバージョンも売っていますが、コーラ味は好みが分かれるので、トーマスがオススメです。

普通に美味しいので、見かけた際は騙されたと思って買ってみてください。

ぷら子
ぷら子

最後までお読みいただきありがとうございました!